はい。ご心配お掛けしてますシュガーは頑張っております。
点滴をしてちょっと楽になるとゴハンを少し食べ、効果が切れるとぐったりと言う感じなので、今のところ毎日点滴してます。
でも毎日病院に行くと猫にはかなりのストレスになるので、私が家で点滴をすることになりました。
え?大丈夫なの?・・・と私も思いましたが、血管点滴ではなく皮下輸液なので正しくすれば大丈夫とな。

ということで先日病院で教わって参りました。初めて私が針を刺そうとした時「え?先生じゃないの?」と不振な目でシュガーにチラ見されつつ(汗)

もっと自分でゴハンとお水をとって体調が良くなれば 点滴の間隔もあきシュガーの負担も減らせるので、
ウェットフードを暖めたり、すり鉢で擂ったりして「食べてー」と思いながらせっせとゴハンの用意してます。

横ではこたろうが「もっと僕もかまって!」とおもちゃブンブン振り回したり、伏せて上目遣いでじーっと見たりしてアピールしてますが。

新たな技 [ cat : にゃんこ ] 2010.04.02 Fri 03:30.

溶けたかと思ったのにまた道路が凍っております。うっかり春靴で出かけたら帰りは危険な事に。

そんな今日この頃ですが、うちのにゃんこシュガーが食欲不振で今日はごはんイヤイヤしたので病院へ。予想通り腎臓の数値が悪くなってきてました。でも他、肝臓などは問題ないのでまだ持ち直す可能性もあるとな。

腎臓は老廃物を濾過するので、ここがうまく機能しないと気持ち悪い事になり→食欲不振になり→食べ物があまり入ってこないので胃酸で胃も荒れてさらに気持ち悪くなり→絶食という悪循環になってしまうのです。

今月18歳になったミルクも以前、同じく腎不全の初期で気持ち悪さから食べなくなり死にかけたのですが、点滴と強制給餌でなんとか持ち直して 今は症状と折り合いを付けながら元気に過ごしてます。

そんなわけでシュガーですが、点滴と胃薬を打たれて帰ってきました。ちょっと楽になったのか寝て起きた頃には自分から少し食べてくれました。といってもまだまだですのでしばらく通院になりそうです。

病院に連れて行き食事の世話をして励ますくらいしか出来ぬのが歯痒い飼い主です。でもはいシュガーの方が辛いので飼い主が落ち込んでる訳にはいきませぬ。



と言う事で、macちゃんはしばらく保留になりそうです(汗)

良くなーれ☆☆ [ cat : にゃんこ ] 2010.03.28 Sun 03:26.


20100320 [ pict : 絵 ] 2010.03.20 Sat 02:22.

DVC00050.jpg
キャリーを出したらみんな入ってぎゅうぎゅう。
かわいいので写真を撮ったらフラッシュをたいてないのに何故か全員目を閉じる(笑)

今日はわんこ友達と遊んで、その後行ったペットショップで沢山のわんちゃん達や飼い主、ちびっこと挨拶してお疲れなこたろう。
人の腰丈位の大型犬(初めて見た犬種。何だろう…)と挨拶してちょっと自信度が上がったらしい。
レトリバーを連れてお散歩してる人を近所で見かけるけれど、遠目にチワワを発見すると気を利かせて回避していくので今まで大型犬に近付く機会がなかったのです。

冬の間は公園もドッグランも雪で埋まってて、なかなか他のわんこと遭遇しないのでペットショップが社交の場になってるような(笑)

みんなで [ dog : わんこ ] 2010.02.28 Sun 02:07.


100209 [ pict : 絵 ] 2010.02.09 Tue 03:56.

ゆきのおと yukinooto
About
Category
Archive

アナログ絵

HINODEYAさんにて
オリジナル生地発売中
下 飾り