この連休中、小樽に行って古い建物の写真を撮ってきました。


何はともあれ、おやつをget(笑)

 
連休とあって観光客が沢山いらしてましたが、観光スポットとは逆に北側へと進みました。


かつて北のウォール街と呼ばれ、今でも明治〜昭和初期に建てられた重厚な建築物が数多く残っています。


写真を撮っていたらレトロバスが通過していきました。


多くの建物は現在も使用されていたりと、内部は見られないものが多いのですが
この旧日本郵船は見学出来ます。









喫茶店など、店舗になってる建物も多いです


小樽市総合博物館に行ってアイアンホース号に乗ったりして(笑)写真は転車台で方向転換中。

偶然帰りのJRでSLニセコ号に出会って、あっちにも乗りたいな〜と思ったり。(釧網線のSL冬の湿原号もいいなぁ。笑)
鉄子ではないけれど、でもちとその分子は持ってるかも(笑)

北運河




民家も素敵な建物が多いのですが、勝手に撮影するのは失礼なので記憶に留めておきまして。
個人的に下見板張りの木材が焦げ茶色になって、青または赤いトタン屋根の建物が好きです。
それは道内各地でよく見かける建物で、私の原風景の一部でもあります。
小樽 [ photo : 写真 ] 2009.09.25 Fri 01:24.

ゆきのおと yukinooto
About
Category
Archive

アナログ絵

HINODEYAさんにて
オリジナル生地発売中
下 飾り